ロック装置なしのコインパーキングの仕組みとメリット

「ロック装置なしのコインパーキングの仕組みとメリット」サムネイル画像

コインパーキングを利用したことがない方でも、駐車場内に駐車する車を固定するための、地面に設置するロック装置の存在は知っているのではないでしょうか?

ロック装置の上に車が乗ると、自動的にロックをし、利用料金を清算しないと解錠されないことから、コインパーキングの核となる設備です。

ですが、そのロック装置の仕組みを逆手に取られて、無賃駐車が行われている事例もあります。また、車が傷つくなど多くのトラブルが起きており、近年その仕組みが見直されています。

そして、ロック装置の要らない新しいタイプのコインパーキングが、数を増やしつつあります。

今回は、ユアー・パーキングも導入しているロック装置なしのコインパーキングの仕組みとメリットについて解説致します。

 

1. ロックレスタイプのメリット

ロックレスタイプの駐車場のメリットは、利用者やオーナー様の双方にとって様々なメリットがあります。代表的なメリットをご紹介します。

メリット1. 運転が不安な方でも安全

愛車と装置の接触を気にしてスムーズに駐車できなかった方でも、ロックレス化して平になった駐車スペースならストレスなく快適に利用可能です。また、ロック時の停電やロック装置の故障が原因で駐車場から出庫できないといったトラブルもありません。

メリット2. 車の乗り降りが楽になる

ロック装置の凹凸がなくなることで、足を取られて転倒する危険性がなくなります。これにより、小さなお子様連れの利用者がベビーカーを準備する際や、車椅子を利用される方の乗り降りが、以前に比べて安全かつ容易になります。

メリット3. 大切なお車を傷つけないので安心

ロック装置があると、車のホイールやエアロパーツなどと接触して傷がつくことは珍しくありませんでした。接触が心配で、車高が低い車を運転される方や運転技術に自信がない方は、コインパーキングの利用を躊躇うことも少なくありませんでしたが、ロックレス駐車場では、そのような心配もないので安心して利用可能です。

メリット4. 高性能防犯・監視カメラシステム

ロック装置を使用しないことにより、利用者の安全や利便性が劇的に向上しました。理由は、利用者の支払いを管理するための高性能の防犯・監視カメラの設置です。防犯・監視カメラで管理することで、大切なお車を外部からの侵入者や不審者から守る点で、大きな役割を果たします。

また、カメラで映し出した映像を場内にリアルタイムで表示することにより、「見られている」意識から、利用者のマナーが向上するメリットもあります。

メリット5. 事故トラブル減少

駐車場内で事故が発生した際、目撃者がいないケースがほとんどなため、トラブルに発展しやすい欠点を持っていました。しかし、ロックレス駐車場ではカメラのライブ映像を映し、証拠もしっかり記録されることから、事故トラブルの数を減らせる点も特徴に挙げられます。

 

2. ロックレスタイプのセキュリティ面

高性能の防犯・監視カメラシステムの導入によって、セキュリティ面も向上します。防犯意識が高い方のお住まいには監視カメラが備え付けられていることと同様に、監視カメラを意識して、利用者以外の立ち入りが減ります。

壁などの落書きやゴミの不法投棄、車の盗難、いたずらも減り、ご近所様も安心です。

また、場内で器機トラブルが発生した際には係員が即駆け付けます。さらに、定期的な夜間のパトロールを欠かさず行うので、人の出入りが少なくなる夜でも安心です。

 

3. ユアー・パーキングのロックレス駐車場の独自のこだわり

現在、ユアー・パーキングはロックレス駐車場へのシフトを進めております。 ユアー・パーキングのロックレスの独自の特徴として、徹底した管理体制が挙げられます。

場内に設置された高性能の防犯カメラシステムの導入により、場内を出入りする車両のナンバーを特定します。 カメラは、駐車スペースの後方上部に設置することから、乗り降りする利用者の記録管理を行い、不審な外部からの侵入者も鮮明に記録可能です。

万が一トラブルなどが発生した場合は、24時間体制で連絡が可能なので、迅速な対応を行います。

さらに、ユアー・パーキングは利用者の利便性ももちろんですが、近隣住民に対する配慮して取り組んでいます。いつも場内環境を綺麗に保つ努力を行い、またロック装置を解除する際に出る音もなくなることから、騒音トラブルとも無縁です。

次世代のロックレスコインパーキングにご興味を持たれた方は、ぜひユアー・パーキングにご相談ください。

関連記事

Page Top