車体の傷の心配なし!ロック装置なしのコインパーキングのメリット

「車体の傷の心配なし!ロック装置なしのコインパーキングのメリット」サムネイル画像

コインパーキングの地面に設置されたロック装置。ロック装置の上に車が上がると自動的にロックがかかり、利用料金を支払うとロックが外れ車を駐車場から出せるシステムです。現在のコインパーキングの主流設備と言っても良いでしょう。

すっかり定着した感のあるこのシステムですが、駐車スペースへの入出庫に手間取るとロック装置によって車が傷つけられてしまう危険性があります。また、近年ではその仕組みを逆手に取り、無賃駐車が行われている事例が報告されています。導入当初は画期的だった設備も時代の流れとともに新たな問題を抱えてしまったのです。

■ロック装置なしコインパーキングのメリット

上記の状況を打破すべく、最近はロック装置設備不要のロックレスコインパーキングが注目されています。ロックレスパーキングの場合、利用者のメリットはどこにあるのでしょうか?

メリットその1. 運転技術に不安がある方も安心

入庫時の車と装置の接触、また駐車に手間取り駐車完了前にロックがかかる、あるいは、精算後ロックが解除され出庫動作中に再びロックがかかり車や設備を傷つけてしまうという不安な状況から解放されます。また、設備故障時に車が出せないというトラブルが発生しません。

メリットその2. 乗車・降車が楽々

ロック装置による足元の凹凸がなくなりますから、小さなお子様・体の不自由な方・高齢の方が乗降りの際にロック装置の凹凸に足元を取られて転倒してしまうという危険性がなくなります。また、ベビーカーや車椅子の利用も、車周辺にロック装置がある場合に比較して操作が簡易になります。

メリットその3. 接触事故の回避

ロック装置がなくなることでロック装置との接触事故はなくなります。運転技術に自信がない方はもちろん、車高の低い車やホイール・エアロパーツなどのカスタマイズカーご利用の方も、ロック装置により車を傷つけてしまう心配がありません。

■管理体制や防犯面も安心のシステムを完備

利用者から見るとメリットの多いロックレスコインパーキング。ところで、ロック装置なしで盗難や無断駐車の心配はないのでしょうか?

●ロックレス駐車場の安全性

ロックレスパーキングの場合、利用者の支払い管理のための高性能の防犯・監視カメラが設置されています。これによって大切な車は不審者から守られますから、安全性はロック装置方式より高くなります。また、カメラ映像が駐車場内にリアルタイムで表示されることにより利用者のマナーが向上し、利用者にとって気持ちの良い駐車場の状態が保たれます。

●ロックレス駐車場のトラブル回避力

コインパーキングで事故が発生した場合、目撃者がいない状況が多く、加害者の特定が難しいケースもあります。ロックレスパーキングは防犯・監視カメラで撮影されたライブ映像が表示され、かつその映像が記録として残るため、事故・トラブルの発生そのものを減らせます。また、万が一の事故・トラブル発生の際も、証拠映像により解決に結びつけることが比較的容易です。

■まとめ:お客様の利便性の向上に寄与するロックレス

新設のコインパーキングで採用されるケースが増えているロック装置なしの駐車場。利用者の観点で見れば安心・安全の面で大きなメリットがあります。お客様の利便性が向上し満足度が上がれば、当然の結果として稼働率もアップします。また、事故・トラブル発生率が下がるため、運営側にもメリットの多いシステムです。

ロックレスコインパーキングは、今後益々人気の形態となっていくことは間違いないでしょう。現在、ユアー・パーキングでもロックレスパーキングへのシフトチェンジを推進しています。

ユアー・パーキングのロックレスシステムの特徴は、徹底した管理体制。 カメラは、駐車スペースの各後方上部に設置され、利用者の記録管理を行い、駐車の目的なく侵入した不審者も鮮明に記録します。

万が一トラブルなどが発生した場合は、24時間体制で迅速な対応を行います。また、ロックレスパーキングの場合、ロック装置を解除する際に発生する音もなくなりますから、ロック装置が理由の騒音トラブルとも無縁です。

次世代の主流になるであろうロックレスコインパーキングにご興味を持たれた土地オーナー様は、ぜひユアー・パーキングにお問い合わせください。

関連記事

Page Top