副業としてコインパーキング投資が優れている理由とは?

「副業としてコインパーキング投資が優れている理由とは?」サムネイル画像

土地活用の資産運用にはいくつもの選択肢が存在します。土地オーナー様におかれましても、専業で資産運用される方もいらっしゃれば副業としてされる方もいらっしゃいます。コインパーキング投資が副業に向いている理由についてクローズアップしてみます。

 

副業として選択したコインパーキングのメリット

コインパーキングが副業として優れている点として以下の項目があげられます。

【空室リスクが少ない】

土地活用にマンション・アパート経営を選択してしまうと、健全な経営ができている期間は毎月安定した家賃収入を長期に渡って獲得できますが、空室が出てしまうと収入は大きく減少してしまいます。空室を防ぐ対策を常に行い続ける必要がありますが、コインパーキング投資ならマンションのような空室リスクが少ないので、対策に労力を割く必要もありません。

【保険加入が不要】

建物を伴う不動産投資の場合、地震保険や火災保険の加入が必要になります。コインパーキング投資であればそのような保険加入は不要ですから、収支計算に保険費用が必要ありません(場合によっては保険加入が必要になるケースもあります)。

【老朽化の不安が少ない】

アパート・マンション経営の場合、建物の経年劣化で空室が発生し、家賃を下げざる得ない状況が発生します。空室発生を回避するためにはリフォームや時代に合わせ設備投資が必要で、その規模に合わせた費用が発生します。しかし、コインパーキングでは老朽化の不安が少ないので、アパート・マンション経営のようなコストはかかりません。

【初期投資が少額】

防犯・監視カメラ、精算機など、コインパーキング経営にはいくつかの初期投資が必要ですが、アパート・マンション経営といった投資に必要な費用に比較すれば驚くほど少額で済みます。ちなみに、ユアー・パーキングなら、そうした設備に対する費用は弊社が負担します。オーナー様のご負担は原則、ありません。

 

コインパーキング経営のデメリット

多くのメリットがあるコインパーキングで投資ですが、もちろんデメリットもあります。

【限界のある収益】

大規模な駐車場は別として、一般的なコインパーキング経営では、面積あたりの収益率には限界があります。

【事故・トラブルの発生】

利用者が車を使う以上、コインパーキング経営と事故・トラブルは切り離すことはできません。自営駐車場を選択した場合、事故・トラブル発生時の対応は土地オーナー様が行うことになります。ユアー・パーキングの場合、事故・トラブルの対応は弊社が行うため、オーナー様の手を煩わせることはありません。

【メンテナンスの必要】

コインパーキングを健全に運営するためには、以下のメンテナンスが必要です。

●清掃・巡回
駐車場内を清掃して清潔な環境を保ち、巡回によって事故・トラブルを防ぎます。

●機器保守
採用するシステムによって差異はありますが、コインパーキング運営にはゲート・ロック板・監視防犯カメラ・照明・精算機などの機器が必要です。故障によって利用者に不便が生じないように定期的な保守が必要です。修理困難な場合や老朽化した場合、機器のスペックが時代にそぐわなくなってしまった場合は、買い換えを行う必要があります。

●定期点検
機器の定期点検で故障・停止などのトラブルを防ぎます。

 

頼れる運営業者を選べばローリスクで安定収入が実現

副業としてのコインパーキング経営はお手軽で低リスクです。特に一括借り上げ方式の運営会社を選べば、驚くほどローリスクです。土地オーナー様は所有される土地をご提供いただくだけで初期費用は基本的に必要ありません。必要な費用・労力ともにわずかで済みますので、本業が多忙な方にもおすすめの副業です。

ご提供いただく土地の面積・形状に合わせた設計・施工、開業、運営・各種メンテナンス・管理、オーナー様へのお支払い、契約終了時の撤収・土地返却に到るまで、全てユアー・パーキングが責任を持って行います。

ユアー・パーキングなら、プロの目線から効果的な駐車場作りのアドバイスが可能です。不備がなく、事故・トラブルの少ないレイアウトのご提案は専門のプロだからこそ、できることです。少しでも興味を持たれた土地オーナー様は、ぜひ一度お問い合わせください。副業としておすすめする理由をしっかりご理解いただけるご提案をさせていただきます。

関連記事

Page Top