コインパーキングの賃料(土地代)は毎月どれくらい?

「コインパーキングの賃料(土地代)は毎月どれくらい?」サムネイル画像

ローリスクで手軽に開業できることから、土地オーナー様の新しい土地の活用方法としてその数を急速に増やしているコインパーキング。

では、土地を貸し出して得られる賃料は、毎月どれくらいの額が見込めるのでしょうか?

ここでは、コインパーキングの賃料(土地代)について解説します。

 

賃料は需要と供給で決まる

一般的に月極駐車場は、土地の相場で賃料が決まる場合がほとんどです。たとえば、人口が密集している場所や、人がたくさん集まる繁華街やオフィス街の近くなどでは、多くの利用者を見込めることから駐車場賃料も高くなります。

一方、コインパーキングの賃料はどのようにして決まるのでしょうか?

月極駐車場の賃料とは異なり、土地相場によって賃料は大きく変動しません。賃料を決める大きな要素は、その地域におけるコインパーキングの数です。もし、コインパーキングがたくさんあって供給過多になっている場合、賃料は下がる傾向にあります。

反対に、コインパーキングの数が不足している場合、賃料は高くなります。つまり、賃料は需要と供給のバランスで決まるのです。

 

一括貸し(自営全部委託)の場合は毎月一定額支払い

ここまで、コインパーキングの賃料が需要と供給により変動することを紹介しました。

ユアー・パーキングの一括貸しにおいては、オーナー様に毎月お支払いする土地の賃料は利用者の数、つまりコインパーキングの収益状況によって変動することはありません。弊社の場合、契約時に取り決めた賃料が固定される毎月一定額固定支払い方式を採用しているからです。

つまり、賃料自体は土地がある地域周辺のコインパーキングの数と利用者の比率、需要と供給のバランスよって決まるわけですが、一度決まった賃料は原則として、利用者が少ないときでも変動しないので、オーナー様の収入が安定するのです。

 

固定賃料のメリットは継続性と安定性

固定の賃料収入が得られるため、通常の自営の場合と比べて大きなリスクを負う必要がありません。もちろん、自分で経営を行ったり、出来高払いの業者と契約したりすれば、コインパーキングの繁盛具合によっては大きな収益を上げることもできるでしょう。しかし、パーキングのスペースを常に満席にするためには自分ではコントロールできない外部の要因も絡んでくるため、高い利用率を維持するのは容易なことではありません。

その点、ユアー・パーキングシステムなら毎月の収入は固定なので、不確定要素に左右されない安定した収入源を確保できます。まさに、低リスクで堅実な投資であると言えます。この安心感や安定感こそが、弊社の一括貸しの大きな魅力なのです。

収入は継続性と安定性が重要だと考えますが、固定賃料のメリットはまさにこの2点に集約されます。ある月はたまたまコインパーキングの利用率が高くなり大きな収益を得たとしても、それが続かなければ意味はありません。

今月上手くいったとしても、1ヶ月、2ヶ月先も同じように集客できるかどうかはわかりません。もちろん、そのリスクと引き換えに大きな収入を獲得できる可能性も自営にはあるため、最終的に自営か一括貸しか、どちらを選択するかは個々人の状況や価値観に寄るかと思います。

もし継続性と安定性をお求めでしたら、ユアー・パーキングシステムはそんな方に最適なシステムです。利用率に左右されない固定収入で、堅実に資産を増やすことが可能です。

 

まとめ

利用者の数によって収入が大きく左右される自営と違い、ユアー・パーキングの一括貸し(自営全部委託)の場合は安定して手堅い毎月固定賃料が得られます。

土地を持て余していたり、活用方法がわからない土地をお持ちのオーナー様がいらっしゃいましたら、まずはお気軽にユアー・パーキングにご相談ください。

関連記事

Page Top