コインパーキングの土地探しのポイントとは?土地なしでも大丈夫?

「コインパーキングの土地探しのポイントとは?土地なしでも大丈夫?」サムネイル画像

■コインパーキング経営が成り立つ土地のポイントとは?

リスクの少ない不動産投資として人気のコインパーキング。コインパーキング経営が成り立つ土地にはどのような条件が必要なのでしょうか?ここでは、コインパーキング経営が成り立つ土地のポイントを解説します。

一般的に、コインパーキング経営に向いているのは商業地域や駅前などです。ただし、残念ながらそのような好条件の土地はほとんどの場合、他のだれかが活用済みです。

そこで、少し視点をずらしてみましょう。
以下の要件に当てはまれば、コインパーキングの土地として活用できる可能性があります。

●周囲に集客施設があること

飲食店が多く各店舗に駐車施設がない地域の場合、特に食事時間帯に大きな需要があります。また、大企業や大きな病院が近いと、来客・来院者・お見舞いの人たちに必要とされます。

●前面道路にある程度の交通量があること

土地の前面道路にある程度の交通量があること。多くのドライバーの目に留まり、駐車場の存在が認識されやすく利用につながります。

●周囲の競合するコインパーキングが飽和状態でない

立地にもよりますが、コインパーキングがあまりに乱立している土地では、良い稼働率が得られない場合があります。

もちろん、上記はあくまでも原則。プロの視点から見ると、コインパーキングは意外な土地でも運営できます。以下で、詳しくご紹介します。

 

■意外?こんな土地でもコインパーキングとして活用できる

コインパーキングに関心があっても「活用する土地がないから」と諦めていませんか?意外な土地が活用できた例を、ユアー・パーキングの実際の事例からご紹介します。

【狭い土地(狭小地)】

駐車できるスペースが1台分しかなくても、コインパーキングオーナーになれます。経験に基づいたプロの技術があるので、スペース・周囲の状況に合わせた設計をご提案可能です。もちろんP看板・説明看板・集中精算機も設置します。

【三角地などの変形タイプ】

専門職の技術で各種機器まで含めた駐車場設計が可能です。

【起伏がある土地】

造成工事を行えば大丈夫です。造成工事が必要な土地の場合、費用は基本的にユアー・パーキングが負担します。

【月極駐車場のワンスペース】

月極駐車場に空きスペースがある場合、ワンスペースから安定収入を確保できるコインパーキングとして運営できます。

【大型駐車場】

大型駐車場もコインパーキングにできます。これまでの経験値から的確なご提案が可能です。

【個人宅】

個人宅の土地の一部でも、コインパーキングにしたい部分が道路に面していればコインパーキング運営が可能です。

【建築予定地】

「ビルを建てる予定」「息子が結婚したら家を建てる予定」など、将来の予定が決まっている土地をコインパーキングにし、土地と時間を有効活用します。3ヶ月や6ヶ月といった短期契約が可能なので、たとえ短期間でも土地を遊ばせておく必要はありません。

【売却予定地】

売却をお考えの土地も同様です。短い期間でも土地と時間を有効活用して安定収入を得ていただけます。

 

■土地の価値の見極めはプロにお任せを

コインパーキングビジネスの大きなメリットは「取り組みやすさ」。
いい意味でハードルが低いのです。土地の形状、契約期間、契約形態など、通常の土地活用ビジネスでは考えられないくらい手軽です。

広さ・形状・起伏など、コインパーキング経営に不利な点があっても、車両1台が出入りできるスペースさえあれば、コインパーキング運営は可能です。ユアー・パーキングには、それを提案できるノウハウがあります。

また、契約期間などの様々なご事情を考慮し、オーナー様・利用者双方にとってのメリットを探ります。

「土地の有効活用で安定した収入を得たいが、土地の広さ・形状に不安がある」
「期間限定ではあるが、土地を有効活用したい」

このようなオーナー様は、まずはお問い合わせください。ユアー・パーキングはなんでもお気軽にご相談いただけるパートナーを目指しています。

関連記事

Page Top