コインパーキング投資は低リスクで安定収入!メリット・やり方を解説

「コインパーキング投資は低リスクで安定収入!メリット・やり方を解説」サムネイル画像

土地活用の投資には多くの選択肢が存在します。その中からどれを選ぶかは土地オーナー様のご意向次第です。
今回は初期費用なし・安定収入確保・短期契約可能といった観点からコインパーキング投資を考察します。

 

月極駐車場とコインパーキング、各々のメリット・デメリット

比較されることの多い月極駐車場とコインパーキングに関して確認してみましょう。

【月極駐車場のメリット】

オーナー様のお好みで自由に設計・施工できます(費用は全てオーナー様の負担です)。初期費用としてアスファルト舗装工事、車室工事(ライン・タイヤ止め)が必要ですが、比較的少ない予算で開始できます。更地であれば砂利地でも運営は可能です。収入は全てオーナー様のものなので、工夫次第で収益性を上げることができます。

【月極駐車場のデメリット】

月極駐車場は初期費用はもちろん、電気代・管理費等のランニングコストも全てオーナー様の負担です。

常に空きが出る可能性があり、収入は安定しません。収入を安定させるためには空きが出ない工夫を継続する必要があります。

管理面では、空き防止も兼ねて日常の清掃、違法駐車や不法投棄などのトラブル対策が必須で、事故発生時の対応も求められます。

複数個人との契約のため、個々に対する募集・賃料回収・解約手続きが発生します。

一方、コインパーキングの場合はどうでしょうか。運営会社で詳細は違ってきますが、ユアー・パーキングの場合を例にとって説明します。

 

コインパーキング経営を安心して任せていただける仕組み

ユアー・パーキングのシステムは、土地オーナー様に安心してご利用いただけるよう、以下の仕組みを採用しています。

【安心その1】初期費用・ランニングコストゼロ

オーナー様に初期費用や設備投資費用をご用意いただくことはありません。土地オーナー様から土地をお借りし、ランニングコストも全てユアー・パーキングが負い、24時間営業のコインパーキングとして運用します。
※ごく一部ですが、初期費用や毎月のランニングコストが発生する場合があります。詳細はお問い合わせください。

お借りする土地に合わせた設計・施工、工事開始前のご近所へのご挨拶、料金設定、看板設置、開業、運営・清掃・管理、解約時の撤去工事まで、費用も含めてユアー・パーキングが責任を持って行います。

【安心その2】権利関係発生なし!シンプルな賃貸借契約

契約は「一時使用駐車場賃貸借契約」なので契約内容は月極駐車場とほとんど同じです。借地権や営業権といった権利関係は一切発生しません。

【安心その3】毎月一定した収入

オーナー様の土地で運営するコインパーキングの実際の稼働率・売上はオーナー様の収入を左右しません。オーナー様は契約した内容に基づき、毎月一定の賃料をお受取りいただけます。

【安心その4】短期契約でも大丈夫

賃貸借期間は2年間からが基本ですが、オーナー様のご都合に合わせ、2年以内の契約も可能です(3ヶ月、半年、1年など)。解約手続きも簡単、各種設備の撤去・土地の返却もユアー・パーキングが責任を持って行います。

【安心その5】運営中のトラブル対応はご心配なく

日常の清掃・監視はもちろん、駐車場運営にはつきものの事故やトラブルの対応も全てユアー・パーキングにお任せいただけます。

 

コインパーキング投資を今すぐ始めるには?

ユアー・パーキングでコインパーキング経営をご希望の場合、土地オーナー様にお願いするのは土地の提供のみです。そうは言っても所有される土地の形状に不安なオーナー様もいらっしゃるでしょう。そのような場合の許容範囲が広いのもユアー・パーキングのコインパーキング経営の特徴です。例を挙げてみましょう。

1.狭小地
車1台分しかない狭い土地でも問題ありません。これまでの経験に基づいたプロのノウハウでP看板・説明看板・集中精算機の設置込みでコインパーキングを設計・施工します。

2.変形地
一般の方から見れば利用しようがない「三角地」と呼ばれる三角形の土地でも、専門会社のノウハウを駆使し、各種機器まで含めたコインパーキング設計・施工が可能です。

3.起伏がある土地
現状のままでは駐車場として使えない起伏のある土地でも、造成工事を行えば駐車場運営が可能な場合があります。その場合、造成工事の費用はユアー・パーキングが負担しますので、オーナー様の負担は増えません。

 

始めやすく低リスクなコインパーキング投資 まとめ

コインパーキング経営はオーナー様が思っていらっしゃる以上に気軽にできる低リスク投資です。現在所有されている土地の有効活用に駐車場経営をご検討のオーナー様は、ぜひ一度ユアー・パーキングにお問い合わせください。各担当部署の専門職がオーナー様の良き相談相手となってコインパーキング経営を実現します。

関連記事

Page Top